関係機関の情報共有が円滑にできる防災体制の整備

 

● 地域住民や組織、民間企業、役所などが連携し、災害時における被害状況の収集・集約と防災関係機関、報道機関、ライフライン、公共交通機関が情報共有できる環境整備に取り組みます。

 

 

あらゆる災害に備えたインフラなど環境の整備

 

● これまでの地震や豪雨災害等の経験を踏まえて、ブロック塀などの倒壊危険個所の点検や森林管理の強化による斜面崩壊、砂防崩壊等の対策に取り組みます。

 

● 増え続ける空き家が火災や自然災害などによって周辺住宅や住民に危険を及ぼさないような対策の強化に取り組みます。

 

 

自助•共助による防災•減災意識の向上

 

● 災害時の助け合いにつなげるため、防災に関する諸会議への女性・若年者・高齢者・障がい者等の参画を推進し、平時から顔の見える環境整備に取り組みます。

子育てや介護しながら働ける環境づくり

 

● 仕事と育児・介護が両立できるよう、相談対応・指導の強化や介護保険サービスの情報提供など支援就業環境の整備に取り組みます。

 

● マザーズハローワークの拡充、保育・介護サービスの拡充等、妊娠・出産・育児、介護などにより退職した場合でも再就職がしやすい環境整備に取り組みます。

 

 

子ども•子育て支援事業のさらなる充実

 

● 保育の担い手の確保、老朽化施設の建て替えや整備に取り組みます。

 

● 放課後児童クラブなど、地域における子育て家庭への支援体制の充実に取り組みます。

 

 

高齢者や障がい者の社会参加や活動支援

 

● 子どもや高齢者等、多様なニーズの利用者がひとつの施設でサービスを受けることにより、子どもと関わることによって高齢者のリハビリや自立・自己実現にプラスになるなど副次的な効果も期待できる環境整備に取り組みます。

 

● 障がい者が安心して生活できる環境(住居・就労など)整備に取り組みます。

過労死防止対策の推進

 

● 「過労死ゼロ」の実現に向け安心して働くことができるよう、実効ある長時間労働是正策と総合的な過労死防止対策に取り組みます。

 

● 過労死問題やいわゆる「ブラック企業」「ブラックバイト」の問題等から勤労者を守る対策や環境整備に取り組みます。

 

 

勤労者を守るための環境づくりの推進

 

● 職場におけるハラスメントの防止や労働災害撲滅に向けた災害の再発防止に取り組みます。

 

● 高年齢者が安心して働くことができるよう、関係法令が確実に実施される環境整備に取り組みます。

 

● 障がい者のさらなる雇用促進と職場定着をはかられるとともに、雇用の分野において障がい者が差別されることのない環境整備に取り組みます。

 

 

愛媛で働きたい若者のための就労支援

 

● すべての若者への良質な雇用・就労機会の実現に向けて、地域若者サポートステーションの機能強化や職場情報の提供など、若者が愛媛で働き続けられる環境整備に取り組みます。

 

● 働く上で必要なワークルールや労働安全衛生などに関する知識を深め活用できるよう、学校現場等の環境整備に取り組みます。

 

新規産業や雇用創出のための技術開発の推進

 

● 新規産業・雇用を創出するために、将来にわたり発展が求められている分野(ICT、観光、サービス、農林漁業の6次産業化等)の人材育成や技術開発の推進に取り組みます。

 

● 山村漁村の地域資源を活かした6次産業化など、地域の活性化につながる農林水産業の成長産業化に取り組みます。

 

 

事業継承•人材育成の機会確保

 

● 中小企業・小規模事業者の事業継承や地域での人材育成機会確保に向けた環境整備に取り組みます。

 

● 農林水産業への新規参入や新規就業を促進するための支援・環境を充実し、成長化に資する担い手の育成・確保に取り組みます。

 

● 林業の持続可能な産業基盤を確立するとともに森林資源を循環利用する仕組みの構築に取り組みます。

 

 

企業誘致の推進につながるインフラの整備

 

● 企業の本社機能移転をはじめとした企業誘致の推進につながるインフラなどの環境整備に取り組みます。

 

新田さとし後援会事務所

〒790-0022

松山市永代町13-13 第2電気ビル2F

TEL.089-906-3269

FAX.089-906-3289